ECOなクラボウ。
シリーズ4
エコ・ウォッシュ®
羊毛事業部

エコ・ウォッシュ(R)
日経産業新聞 2005.10.24 掲載

ECOなクラボウ  シリーズ4 羊毛事業部
 
虫干しで、衣類は生き返る。
オゾンで、ウールを「防縮」しました。
秋や梅雨明けの晴れた日の衣類の虫干し。虫食いやカビから衣類を守るだけでなく、ウールなどの風合いをよみがえらせる効果もあります。このウールならではの風合いを損なわず、洗濯しても縮まない世界初のウールがクラボウによって誕生しました。従来の防縮は、縮みの原因になる繊維表面のウロコ状のスケールを塩素で剥離したり、樹脂で覆うのが一般的。しかし、風合いは犠牲になり、排水の残留塩素も問題でした。クラボウは、このスケールの部分だけを自然界に存在する天然の物質・オゾンで改質することに成功。ウールの優れた性質を保ちながら防縮し、しかも環境にダメージを与えることがない画期的な方法です。こんな新しい製品や技術が忘れかけた暮らしの知恵と結びついたとき、地に足がついた本物のエコが生まれるかも。クラボウはそう考えています。


この広告に関するご意見、ご要望をお聞かせください。 クラボウ 広報グループ E-mail:pr_grp@kurabo.co.jp

シリーズ広告ギャラリートップへ
PAGE TOP