シリーズ2
血管新生キット
バイオメディカル部

日経産業新聞 2002.6.12 掲載

ニュースなクラボウ。  シリーズ2 バイオメディカル部
 
根がのびなければ、育たない。
ガンに血管をつくらせるな。
生体外で血管を新生させ、制御する研究。
ガン治療や「再生医学」にも役立っています。
植物は根が育つから大きくなれるように、ガンも血管を新しく生みながら大きくなります。この血管の新生を抑制すれば、ガン細胞は成長がストップし、人がガンと共生しながら生活することも可能。また新生が促進できれば、世界的な研究テーマであるヒト組織の再生を目指す「再生医学」も大きく進歩します。この血管新生の制御というバイオ最先端の研究に欠かせないのが、クラボウの〈血管新生キット〉です。生体外で毛細血管を再生できる画期的な材料キットで心臓病や糖尿病による網膜症の研究でも活躍。クラボウはバイオメディカルの明日を力強く支えています。


この広告に関するご意見、ご要望をお聞かせください。 クラボウ 広報グループ E-mail:pr_grp@kurabo.co.jp

シリーズ広告ギャラリートップへ
PAGE TOP