シリーズ11
高靱性セメント
化成品事業部

日経産業新聞 2003.3.25 掲載

ニュースなクラボウ。  シリーズ11 化成品事業部
 
地震や強い衝撃にだって、
曲がって耐える。
補強繊維を複合した高靱性セメントで、
中空、L字など複雑な断面の押出成形も可能。
クラボウが蓄積した異型押出成形技術をベースに、セメント系押出成形材料でも高靱性化を実現しました。引張りや曲げの力が加わると、表面に複数のひび割れが発生して、材料に高い変形能力が生まれ、高靱性を発揮します。平板だけでなく中空形状や、半円、L字なども自在に成形が可能。材料自体の低比重に加えて、中空率のコントロールなどで、目的に合わせた形状や強度の設計ができます。コンクリート構造物の補修・補強や長寿命化、高耐久化に効果がある永久型枠、通信ケーブルのハウジング材料など、多分野で新用途の開拓が期待されています。


この広告に関するご意見、ご要望をお聞かせください。 クラボウ 広報グループ E-mail:pr_grp@kurabo-grp.com

シリーズ広告ギャラリートップへ
PAGE TOP