シリーズ12
ブレバノ・プラス
綿合繊事業部

日経産業新聞 2003.4.23 掲載

ニュースなクラボウ。  シリーズ12 綿合繊事業部
 
コットンの着心地で、燃えにくい。
安心・爽やかワーキング。
コットンに防炎性に優れたアクリル系
繊維を混紡。静電気帯電防止機能も。
ユニフォーム素材には、肌に優しく心地よいコットンが人気。しかし、火や熱を扱う労働環境には防炎性で問題がありました。クラボウは、コットンに防炎性に優れたアクリル系繊維カネカロンィを混紡することで、この問題を解消。素材自体に自己消火機能があるので、燃えにくく安心。火に触れても、炭化するだけで、有毒ガスを出さず、肌に付着することもありません。さらに静電気帯電防止機能をプラス。吸湿・吸汗性、抗ピル性、耐洗濯性、発色性などにも優れて、コットンのやさしい持ち味はそのまま。国内はもちろん海外からも注目のユニフォーム新素材です。


この広告に関するご意見、ご要望をお聞かせください。 クラボウ 広報グループ E-mail:pr_grp@kurabo-grp.com

シリーズ広告ギャラリートップへ
PAGE TOP