シリーズ16
クラボウウッディーレール
化成品事業部

日経産業新聞 2003.11.25 掲載

ニュースなクラボウ。  シリーズ16 化成品事業部
 
「木」と「樹脂」が、ついに結婚。
目にも、手にも、あたたかい。
木粉を混入、表面を木目柄に。美しさと強さを
両立させた高性能樹脂の手摺付笠木。
せっかくのバルコニーなのに、手摺に触ると、冬は冷たい、夏は熱い。クラボウが住宅外装化粧部材で20年以上蓄積したノウハウが、そんな悩みを解消しました。ベースは木粉を高充填した高性能樹脂で、樹脂製品の弱点だった強度をカバー。表面部には高耐候性樹脂をコーティングした二層構造で、メンテナンスフリーを実現。しかも、独自の成形ノウハウで、天然木の風合いそのままの木目柄に。見た目にも、触っても、木のぬくもりがつたわる木質系新素材の誕生です。

〈クラボウウッディーレール〉
カラーバリエーションは、ミディアムオーク色とダークオーク色をご用意。


この広告に関するご意見、ご要望をお聞かせください。 クラボウ 広報グループ E-mail:pr_grp@kurabo-grp.com

シリーズ広告ギャラリートップへ
PAGE TOP