シリーズ33
ファノン
綿合繊事業部

ファノン
日経産業新聞 2005.4.20 掲載

ニュースなクラボウ。  シリーズ33 綿合繊事業部
 
ねじらないから、綿なのに、
カシミアみたい。
綿の繊維を撚らずに糸に。きれいな表情、
いままでにない驚くほどのやわらかさです。
一度触れたら忘れられないほどのやわらかな風合いを創りたい。クラボウの願いが、まったく新しい綿の特殊紡績糸を生み出しました。ふつう紡績とは、綿花の細い繊維を平行に並べて束にして、これに撚りをかけて一定の太さと長さの丈夫な糸にすること。クラボウは、この撚りのかわりに、長年研究を重ねて完成させた特殊な紡績技術によって、綿のナチュラルタッチと糸としての強度を両立させたのです。見た目が美しいばかりでなく、肌触りが軽くてソフト。しかも、洗ってもかたくなりにくい。やさしさが求められるベビーウエアをはじめ、肌着、タオル、靴下などで、着実にファンを増やしています。


この広告に関するご意見、ご要望をお聞かせください。 クラボウ 広報グループ E-mail:pr_grp@kurabo-grp.com

シリーズ広告ギャラリートップへ
PAGE TOP