クランバリエ
日経産業新聞掲載

ニュースなクラボウ。  シリーズ53 化成品事業部
 
芯が強く、
見ても触ってもビューティフル。
機能性樹脂と金属などの芯材を
一体成形できる樹脂複合押出成形材。
住宅のルーバーやサッシなどでは、強度と寸法安定性、意匠性を兼ねた素材が要求されます。しかし、これまでの芯材に木目などのシートを貼るものでは、剥がれなどの耐久性への不安や表面の質感・触感などに物足りなさがあります。クラボウは合成木材「クランウッド」で培った多層化技術、インサート技術をベースに、機能性樹脂と金属などの芯材を一体成形できる樹脂複合押出成形材「クランバリエ」を開発しました。樹脂で芯材の表層を覆うコーティングタイプと、発泡・非発泡樹脂と芯材を複合化するインサートタイプとがあり、用途や目的、使用環境に合わせた性能を美しさとともに実現できます。


この広告に関するご意見、ご要望をお聞かせください。 クラボウ 広報グループ E-mail:pr_grp@kurabo-grp.com

シリーズ広告ギャラリートップへ
PAGE TOP