製品・技術

  • 製品・サービス
  • カタログ・取扱説明書
  • 製品FAQ
  • 技術情報

製品・技術 製品・サービス

皮膚3次元モデル

製品・サービス

皮膚3次元モデル EPI-200関連製品

EPI-200・212・200X・606・606X・201・296キット

< 前ページへ戻る

特長・用途

品質特性:ヒト正常表皮角化細胞から構成された皮膚モデル

● ヒト皮膚表皮構造に類似し、多層化し高度に分化した3次元構造
表皮基本構造の基底層から顆粒層、有棘層、角層を有する
正常ヒト表皮角化細胞から無血清培地にて培養・構築

●バリア機能
ヒト皮膚と類似の細胞間脂質脂質組成を持つ。セラミドtypeⅠ~Ⅶの発現
表皮の分化マーカーであるK1/K10cytokeratin pair,pro-filaggrin,involcrin,transglutaminaseⅠなど発現
TEMにてラメラ構造,ケラトヒアリン顆粒,トノフィラメント束,デスモソーム構造の確認
経皮吸収性はスタンダードモデルEPI-200(旧名称EPI-100)と角化進みバリア機能高いEPI-606X(旧名称EPI-612)は動物皮膚、ヒト皮膚よりも高い再現性報告されている。

●代謝活性
生きた皮膚組織類似であり、遺伝子発現解析,タンパク質発現,サイトカインなど炎症性因子測定可能

特長

●動物安全性試験代替モデルとしての実績
・様々な試験(皮膚腐食性、皮膚刺激性、光毒性試験など)に利用されています。
・化粧品,家庭用品,医薬品,化学薬品企業などで動物実験や臨床試験の削減のための有用なツールとして注目されています。
・近年数種の試験バリデーションに参加しています(現在も評価中)
・OECDガイドライン腐食性試験認可モデル/ECVAM腐食性試験承認モデル

●MatTek corporation(USA)により開発
・1993年海外にてEpiDermシリーズとして販売開始以来、長期間生産ロットのばらつきが小さく、高い再現性を保持しています。

●すぐに実験が可能、簡単な操作法で安全性実験が行えます。
・独立した培養カップに培養されており取扱いが簡単です。
・MTTアッセイキットを用いて培養カップごと簡単に実験可能です。

●モデル表面が空気曝露の状態
・脂溶性サンプルやクリーム,粉体状のサンプル塗布が可能です。
・特定の物質や化粧品など最終製品の評価にも利用されています。

用途

●皮膚腐食性試験,皮膚刺激性試験 , 光毒性試験
・推奨モデル;EPI-200,EPI-212
・MTT-アッセイキット(MTT-100-JP)をご使用ください。
・IL-1α,PGE2,LDHなど炎症性因子測定も可能です。

●皮膚科学研究,遺伝子発現解析,プロテオミクス解析
・推奨モデル;ご研究目的,皮膚モデルサイズで選択ください。
・長期培養や角化亢進目的ではEPI-100維持培地(KGF含),
ステンレスワッシャーにて培養をお薦めします。

●経皮吸収研究
・推奨モデル;EPI-606X, EPI-200X(角化が進んだモデル)
・研究目的に合った拡散チャンバー(Franz型など)をご用意ください。

●その他 微生物感染研究,皮膚組織研究,薬物代謝研究

製品情報1

●モデル
・仕様;皮膚モデル複数個(EPI-200キットは24個)と培地、試薬、実験に必要なプレート類を含むキットです。皮膚モデルはコラーゲンコートされた培養カップ(Culture insert;MillicellCMなど)に構築されており、納品後すぐに実験開始できます。
・組織構造;基底層から顆粒層まで8-12層、角層10-15層を有する
・生産&出荷;全て受注生産、特定出荷日に通常月2回(冷蔵輸送)出荷します。詳細は『注文・納品ページ』と出荷カレンダーにてご確認ください。モデルは生産ごとにロット番号があり品質管理しています。

●細胞
・由来;正常ヒト表皮角化細胞(Normal human epidermal keratinocytes ;NHEK)の単一ドナー細胞を使用。新生児包皮由来の細胞を用いています。
・感染;微生物,マイコプラズマ,B型およびC型肝炎ウイルス,HIV-Ⅰ感染ウイルスについて汚染のないことを確認しています。
・インフォームドコンセント;インフォームドコンセントが得られた細胞を使用しています。

製品情報2

●培地
・培地;DMEMを基礎培地とした無血清培地を使用しています。
・増殖因子など;EGFやインスリン,ハイドロコーチゾン,表皮分化促進物質、Lipid precursorを添加しています。
・抗菌剤・抗生物質;ゲンタマイシン5μg/ml,アンフォテリシンB0.25μg/ml含有しています。
EPI-100維持培地は短期間実験、主に細胞毒性試験用です。
長期培養ではEPI-100長期維持培地,EPI-100維持培地(KGF),EPI-100維持培地(KGF113)を使用ください。
・特定成分フリー培地;フェノールレッド,抗菌剤,抗生物質,ハイドロコーチゾンのフリー培地は対応可能です。『製品リストページ』をご確認ください。

Page Up