KURABO Textile Business Division
KURABO English
繊維事業部

お問い合わせ Site Search

商品検索 展示会情報 環境への配慮 事業部について
展示会情報
Contents Navigation
最新イベント情報
展示会レポート
2018クラボウグループ繊維展 歓びと驚きをお客様へ。Your Best Partner - KURABO
2018クラボウグループ繊維展 歓びと驚きをお客様へ。Your Best Partner - KURABO
2017クラボウグループ繊維展 歓びと驚きをお客様へ。Your Best Partner - KURABO
2016クラボウ繊維事業部展 Your Best Partner - KURABO
2014年クラボウ繊維事業部展 MOVE
2014年クラボウ繊維事業部展 MOVE
2013年クラボウ繊維事業部展 FEEL!
2012クラボウ繊維事業部展RISE
2011 繊維事業部展With
2011 2010 春・夏繊維事業部展BENEFIT
2009-10 秋冬繊維事業部展 Next
2009 春・夏繊維事業部展 Origin
2008-09 秋・冬繊維事業部展 NATURE BALANCE
2007-08 秋・冬繊維素材展 SIMPLE CONSCIOUS
エコプロダクツ2006
2007-08 秋・冬繊維素材展 SIMPLE CONSCIOUS
2007春・夏クラボウ繊維素材展 SIMPLE PLUS
エコプロダクツ2005
2007 秋・冬素材展 WARM WITH
2006 春・夏素材展 Fabric Garden
エコプロダクツ2004
2005-06秋・冬素材展 Natural Harmony
 
展示会レポート
エコプロダクツ2005
クラボウは、2005年12月15日から17日、東京ビッグサイトで開催された、エコプロダクツ2005に出展しました。今年で7年目となるエコプロダクツ2005には、多数の企業を始め、大学、自治体、大使館、NGO、NPOが参加しました。
クラボウは現在「チーム・マイナス6%」に参加しており、全社的にCO2削減に取り組んでいます。これまでは繊維製品(綿合繊事業部・羊毛事業部)のみで出展していましたが、今回は全事業部で参加し、これまでやしなった環境に関する技術、製品及びクラボウの環境保全への姿勢を紹介しました。
■各事業部から環境保全に関連する技術や商品を出展しました。
綿合繊事業部 「バイオネイチャー」
羊毛事業部 「エコ・ウォッシュ」 「エコトーン」
化成品事業部 「ペーパーVIP」
エンジニアリング事業部 「サーマルリサイクル設備」
エレクトロニクス事業部 「オートフォーム」 「廃プラ選別装置」
バイオメディカル部 「マエストロ」 「正常ヒト皮膚三次元」 「モデル」
■来場者と一緒に環境について考えるイベントに。
クラボウ・ブースでは、「消費者と共に環境保全について考えていくこと」をコンセプトに、ハンカチを貼り付けた巨大な地球儀を設置し、クラボウと来場者の皆さまとのコミュニケーションを深めました。題して【クラボウ エコロジー大作戦】。
 ハンカチには、日常生活の中で環境保全のため身近に始められる6つのアクションが書かれてあり、来場者の皆さまに自分にできそうなアクションを選んでいただき、そのハンカチをプレゼントしました。このイベントは、「コンセプトがわかりやすい」と、来場者の皆さまからも大好評でした。
ハンカチにかかれたエコアクションで身近な環境保全方法について考えるきっかけに。
[クラボウエコロジー大作戦]6つのアクション
暖房は20度に設定しよう 過剰包装を断ろう
蛇口をこまめに閉めよう エコ商品を選んで買おう
アイドリングをなくそう コンセントをこまめに抜こう
土に還る素材、「バイオネイチャー」
会場でも注目をあつめた新時代対応素材、「バイオネイチャー」は
従来のポリエステル・綿混素材と同様の特長をもちながらも、使った後の環境への影響にも配慮した素材です。エコプロダクツ展当社ブースのスタッフ・ユニフォームとして大活躍しました。
環境にやさしい「エコウォッシュ」
水を含むと縮むというウールの弱点を解消するために、従来は塩素などによる防縮加工を施してきました。しかし、ウール本来の撥水性能が失われたり、排水で環境が汚染されるのが難点でした。「エコ・ウォッシュ」は、塩素を使用せず、繊維へのダメージも小さい、天然の物質オゾンを使った防縮ウールです。
バイオネイチャーのユニフォームを着用している会場スタッフ
エコプロダクツ展は、年々、来場者が増加している活気ある展示会で、今回の来場者は3日間で14万人を超えました。来場者の皆さまにクラボウの姿勢や技術を伝え、環境について楽しく考えていただく良い機会となりました。
Up
サイトマップ