製品情報 湿式排ガス処理装置

index


湿式排ガス処理装置についての詳細情報はこちら

KBCA排煙脱硫装置

自社工場用として開発されたKBCA排煙脱硫装置は、除去効率・負荷変動追従性・操作性等が各方面から評価されて外販するに至り、現在では業界屈指の実績を有しています。

特長

  • 1.使用吸収剤の種類により、最適なプロセスが選択できます。
    • 1) 水酸化マグネシウム法
    • 2) 苛性ソーダ法
    • 3)硫安回収法
    • 4)排水中和法
  • 2.構成各装置は何れもシンプルな構造であり、またプロセスは自動制御されているので、運転操作管理が容易であるとともに、高い安全性を備えています。

標準システムフロー

図を拡大する

図を拡大する

GREATS湿式有害ガス除去装置

KBCA排煙脱硫装置を発展させた都市ゴミ焼却炉用の有害ガス除去装置です。
塩化水素、硫黄酸化物等の酸性ガスを極めて高効率で除去するため、乾式処理のみでは対応しきれない大都市部での要求仕様に応えます。

特長

  • 1.キレート剤を添加することにより、水銀をはじめとする重金属も効率的に除去できます。
  • 2.減湿機能を備えており、ガス再加熱器と組み合わせることにより白煙の発生を防止できます。
  • 3.外気条件を取り込み、白煙防止を自動制御する装置(RAFICS)もオプションで用意しています。

標準システムフロー

図を拡大する

KRANDOR湿式脱臭装置

吸収塔によりガス中の臭気成分を除去する脱臭装置です。酸化剤と固形触媒による酸化機能を組み合わせることにより、より高度な悪臭防止対策が可能です。

特長

  • 1.処理対象の悪臭成分に応じて最適な吸収剤、充填材を選定し、安定度 の高い脱臭効果が得られます。
  • 2.特殊酸化剤(クランドルM)と固定特殊触媒を使用することにより、より高度な 脱臭を低コストで行うことが可能です。
  • 3.湿式タイプのほか、乾式タイプの脱臭装置もラインナップしており、用途や使用条件に応じた最適な処理方法を御提案します。

標準システムフロー

図を拡大する

湿式除塵装置

KBCA排煙脱硫装置の要素技術を応用したスクラバタイプの除塵装置です。

特長

  • 1.スプレーノズルの適切な選定と配置、液ガス比と圧損負荷の最適設定 により、安定した除塵率が得られます。
  • 2.電気集塵機(EP)を含めたトータルエンジニアリングを行います。


関連リンク