ニュースリリース

2001年

2001年09月26日

光触媒型酸化チタンの応用による有機物分解性能を有する素材を開発
「SUNTOUCH」ブランドで販売開始

 

クラボウ(資本金220億円、本社 大阪市中央区、社長 綿合繊事業部は、光触媒型酸化チタンを応用して、繊維上に付着した様々な有機物分解性能を持った素材を開発、「SUNTOUCH」ブランドで販を開始いたします。当社は、新しい機能を発揮する高機能素材の開発をテーマに、ライオン(株)が開発した光触媒ライオナイト(注1)を、独自の技術で繊維に特殊加工する研究を進めてまいりました。光触媒はその強力な酸化作用により有機物を分解する機能を有していますが、そのまま繊維に加工した場合、繊維自体や触媒を固着するためのバインダー等が分解するため、繊維の劣化、耐久性等の問題点がありました。今回用いたライオン(株)製の光触媒ライオナイトは、多孔質ケイ酸塩の中に光触媒型酸化チタンを包含しており、繊維に加工した場合も繊維やバインダーに直接接触しないという特長があります。「SUNTOUCH」は独自の技術により、このライオライトを繊維に特殊加工することで、触媒の性能を維持したまま従来の問題点を解決することを可能にしました。
        
           
1.光触媒について
 金属酸化物には光触媒活性(注2)を有するものがあり、製造コストが安いことや安定供給が可能であることから酸化チタンが最もポピュラーな素材として研究が進んでいます。この酸化チタンの結晶形態にはアナターゼ型やルチル型(注3)などがありますが媒活性を有するのは水の還元能力の高いアナターゼ型です。光触媒の大きな特長は、有機物を分解する機能を有することです。原理は、まず光触媒に光が照射されると、その表面で水が分解してOHラジカル(注4)が発生します。このOHラジカルは微生物(細菌)や臭いの成分など各種の有機物を攻撃する性能があります。「SUNTOUCH」はこの性能を利用したものです。
         
             
2.「SUNTOUCH」素材の特長
 この素材は、光触媒作用により、付着した有機物を分解する性能を有していますので、消臭性、抗菌性、防汚性等、以下の機能にすぐれています。

 (1)抗菌性
   黄色ブドウ球菌、MRSA、肺炎桿菌、大腸菌、大腸菌(O157)、緑膿菌などに
   対して優れた抗菌効果を示し、広い抗菌スペクトル(注5)を有しています。
        
 (2)幅広い消臭性能と着臭
   生活4大悪臭(アンモニア、トリメチルアミン、硫化水素、メチルメルカプタン)や
   低級脂肪酸(酢酸、イソ吉草酸など)、アルデヒド類(ホルムアルデヒド、アセト
   アルデヒド、ノネナールなど)に対して消臭効果があり、臭いの成分を分解しすので
   最終的には繊維上に臭いが残りません。
           
 (3)有機物分解性
   繊維に付着した食品(サラダオイル、紅茶、カレー、醤油、ケチャップ、果汁など)
   や口紅、インキなど有機物を分解しシミを落としやすくします。
           
                       
3.「SUNTOUCH」素材の安全性について
 光触媒は有機物を分解する性能を有していますので、人体に直接接触した場合の皮膚に対する影響が懸念されます。一方、今回の素材に用いているライオン(株)製の光触媒ライオナイトは、多孔質ケイ酸塩に光触媒型酸化チタンを包含していますので、繊維上の光媒が直接人体の皮膚に接触することはありません。さらにラット経口急性毒性試験、変異原性試験、皮膚感作性試験、光細胞毒性試験、光パッチテストの各種試験を実施して、安全性の確認を行っています。
          
               
4.商品展開について
 衣料品一般、ユニフォーム、寝装品など
        
           
5.発売開始
 平成13年11月より発売開始(予定)
          
            
6.販売目標
 初年度 3億円
 3年度 5億円
        
             
7.お問い合せ先
  〒541-8581 大阪市中央区久太郎町2―4―31
  クラボウ大阪本社
  綿合繊事業部 技術部 技術開発課
  TEL:06―6266―5343  担当:藪
  綿合繊事業部 営業統括部 マーケティングG
  TEL:06―6266―5598  担当:鈴木
  綿合繊事業部 製品・資材部 リビング製品課
  TEL:06―6266―5313  担当 田中
           
                                         以 上

(注1)ライオナイト
シリカ、アルミナ及び金属酸化物からなる合成のケイ酸塩で、
物理的及び化学的吸着作用で優れた消臭性を発現します。
            
(注2)光触媒活性
    紫外線を照射することにより活性酸素が発生し、消臭性や抗菌性等の機能を発現します。
           
(注3)アナターゼ型 ルチル型
酸化チタンの持つ結晶系のことです。塗料に使用される白色顔料は屈折率の
高いルチル型で、ポリエステル繊維にも使用されています。
              
(注4)OHラジカル
紫外線を照射することにより酸化チタン表面で発生する活性酸素の一つです。
            
(注5)抗菌スペクトル
ある抗菌剤がどんな種類の微生物に対して効果があるかを示す抗菌域のことです。



ニュース一覧へ戻る
PAGE TOP