ニュースリリース

2002年

2002年01月21日

中国における化成品関連の現地法人設立及び工場建設。

 

クラボウ(資本金220億円、本社 大阪市中央区、社長 化成品事業部は、広州本田など日系自動車メーカーの現地生産拡大に対応するため、長瀬産業株式会社(資本金97億円、本社 大阪市西区、社長 長瀬 洋)と共同出資で、昨年12月中国広東省広州に化成品の製造会社を設立いたしました。 
 これにより、同地区に本年10月操業を目途に、自動車用ウレタンモールド製品の工場を建設する予定です。 

1.新会社の名称
広州倉敷化工製品有限公司(英文名:Guangzhou kurabo Chemicals Co.,Ltd. )

 

2.新会社の概要
(1)所在地
広東省広州経済技術開発区永和経済区
(2)資本金
4,000千米ドル
(内訳) クラボウ  80%  3,200千米ドル
長瀬産業㈱ 20% 800千米ドル
(3)役員構成
董事長 兼 総経理 佐藤 幸治(さとう こうじ)(クラボウ)
董事3名(クラボウ2名、長瀬産業㈱1名)

(4)土地・建物 土地
約19,000㎡ 建物 延床面積 約3,000㎡、二階建

(5)従業員
約50名

(6)設備の内容
モールド発泡設備 一式  小物モールド発泡設備 一式

(7)生産量及び販売額
当面は、自動車用ウレタンモールド製品 年産1,200トン、売上高10億円 を目標。

(8)操業開始
2002年10月予定 



3.設立の目的ほか 
(1) 中国における自動車生産台数は、WTO加盟もあり今後大幅に増加し、巨大市場としての将来性が見込まれる。又、日系自動車メーカーも相次いで進出しており、ビジネスチャンスの拡大に期待が持てる。 
(2) 当面は、現地日系企業へのウレタンモールド製品の販売を行ない、将来的には、ラミネート製品、接着剤フィルム及び建材等の化成品分野を拡大していく。 
(3) 広州永和経済区は、広州市中心から東へ35Km、香港から100Km(水     路)の珠江対岸に位置し、黄埔新港、白雲空港へも車で1時間程度であり、中国南部の経済地区として、各国からの進出ラッシュとなっている。 

 

4.お問い合わせ先 
  〒541-8581 大阪市中央区久太郎町2-4-31 
    ク ラ ボ ウ 大 阪 本 社 
    化成品事業部 化成品業務部 
    担当:稲岡  TEL:06-6266-5675 
   
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-7-1 イトーピア日本橋本町ビル 
    ク ラ ボ ウ 東 京 支 社 
    化成品営業部 産業資材課 
    担当:馬場  TEL:03-3639-7071 

  〒550-8668 大阪市西区新町1-1-17 
    長 瀬 産 業 株 式 会 社 
    機能化学品事業部 機能化学品第二部 
    担当:中井  TEL:06-6535-2352 




以 上



ニュース一覧へ戻る
PAGE TOP