ニュースリリース

2002年

2002年07月26日

呼吸する土壁材「クランウォールさわやか・Ⅱ」の販売開始について

 

クラボウ(資本金220億円、本社 大阪市中央区、社長 化成品事業部は、室内の空間演出と調湿機能を併せ持った、天然多孔質粘土系材料と漆喰原料を主原料とした呼吸する土壁材「クランウォ-ルさわやか・Ⅱ」の販売を8月より開始します。

1. 開発背景
 近年ホルムアルデヒドや揮発性有機化合物(VOC)などが原因で生じるシックハウス症候群が住宅環境で大きな問題になってきております。また、高温多湿、乾燥期など日本独特の気候により、ダニ・カビの増殖や結露の発生による住宅への影響も懸念されてきています。このような状況の中、今回販売を開始する、呼吸する土壁材「クランウォ-ルさわやか・Ⅱ」をクラボウの人と地球環境へ配慮した製品開発思想「ヒューマンフレンドリー発想」に基づいた商品として、ラインナップに加え、住宅におけるシックハウス症候群などVOC対策に適した建材、そして調湿機能により結露を防ぎ、カビ、ダニの発生を抑制する健康建材として販売いたします。
  
2.「クランウォ-ルさわやか・Ⅱ」の概要
 「クランウォ-ルさわやか・Ⅱ」は天然多孔質粘土系材料と漆喰原料を主原料とした土壁の温もりをもつ内装建材です。原料の天然多孔質粘土がもつ無数の孔が室内の湿気を吸放出し、優れた調湿機能を有します。また、ガス吸着性にも優れているため、ホルムアルデヒド、トルエン、キシレンなどの揮発性有機化合物、アンモニアなどの悪臭も吸着・脱臭する空気清浄機能を有しています。製造工程は焼き固める工法ではなく、適切な原料選択と養生固化法を採用しているため、同様の調湿建材に比べ調湿性、ガス吸着性に優れており、また切断などの際の加工性にも優れています。製品は無機顔料で均一に色付けしているため、デザイン的にも深み感、しっとり感を有すると同時に、端部のわずかな欠けなどに対しても目立ちにくくなっています。また表面デザインはプレスデザインにより様々な模様を出すことも特注対応で可能です。表面デザインの標準品としては、日本古来の土壁のもつ懐かしさを追求し、和の風合いを生かした”塗壁調”と洋室にもコ-ディネートできる”布目調”の2種類をラインナップしています。

3.「クランウォ-ルさわやか・Ⅱ」の性能・特徴
 (1)調湿性     原料中の無数の孔が多湿時に湿気を吸収、乾燥時に発散し
             室内の湿度をコントロ-ルします。
 (2)空気清浄性   無数の孔がホルムアルデヒド、アンモニア等の揮発性有機
             化合物、悪臭を吸着・脱臭します。
 (3)エコ素材    100%無機質系天然原料を使用しているので、廃棄の際
             は砕くなどして土に戻すことが可能です。
 (4)不燃性     無機質系原料を使用しているので燃えにくいです。
 (5)加工性     焼成していないため、切断などの加工が簡単です。
 (6)加飾性     プレスデザインにより色々な模様に対応可。また無機顔料
             による着色で色への対応も可能です。

4.製品形状・仕様
 (1)厚み          6mm
 (2)規格          303×303mm
 (3)重量          約700g/枚
 (4)製品バリエ-ション  色(4種):クリームホワイト、ペールベージュ、
                       シェルピンク、サンドグリーン
                 柄(2種):塗壁調、布目調
                 特注対応 :色、柄ともに可能

5.価格            1箱22枚入り 11,000円 (運賃別途)

6.用途
 素材のもつ調湿性、空気清浄性を生かした内装建材として、一般住宅の他に病院、老人ホ-ム、介護関連施設などの壁材に適用。


7.販売目標
 平成14年8月から販売を開始し、初年度1億円、3年後で5億円の販売を目指す。
 製造は外部に委託生産。

8.お問い合せ先
 〒541-8581 大阪市中央区久太郎町2-4-31
    クラボウ 大阪本社 建材部 環境・住宅建材課
          担当:田中 TEL06-6266-5671

 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-7-1
    クラボウ 東京支社 化成品営業部 環境・住宅建材課
          担当:東山 TEL03-3639-7081

以上



ニュース一覧へ戻る
PAGE TOP