ニュースリリース

2005年

2005年02月25日

厚み1mmの超薄型真空断熱シート「ペーパーVIP」の販売を開始

 

クラボウ(資本金220億円、本社 大阪市中央区、社長 化成品事業部は、真空断熱材(VIP:Vacuum Insulation Panels)シリーズの新製品として、厚みがわずか1mmからの超薄型真空断熱シート「ペーパーVIP」を今春より発売開始します。(特許出願中)
今回発売を開始する真空断熱シート「ペーパーVIP」は、“超薄型、高性能、デザインフリー”の3項目をテーマに掲げ開発した商品で、従来の真空断熱材開発で培った生産技術・設計技術の集大成となる断熱材です。これまで断熱できなかった狭小部位や省スペース設計が要求される機器に最適な断熱材です。
 

1.開発背景
 温室効果ガス(CO2など)の排出量削減の数値目標(1990年対比6%削減)が義務として定められる京都議定書が本年2005年2月に発効されました。数値目標の達成のため、自動車メーカー、家電メーカー、住宅メーカーなどあらゆる産業界、住宅関連業界においてCO2の削減や省エネルギー化に向けた努力が進められており、「断熱」の重要性が高まってきています。従来からおこなわれている住宅や工場、オフィスにおける冷房・暖房時の断熱性や冷蔵庫・自販機などの保冷性の向上のみならず、自動車の天井やボディ、貯湯タンク、浴槽、厨房機器などこれまで比較的断熱意識が低かった部位への断熱補強が欠かせないものとなって来ると思われます。

 

2.開発経緯
 平成6年に国内初の真空断熱材(VIP)としてウレタン真空断熱材「クランパック」の製造・販売を開始して以来、数多くのご要望をいただき、新しい真空断熱材の開発・改良に取り組みました。その結果、グラスウールを芯材とした真空断熱材「ビグラス」、ポリエステル繊維を芯材とした真空断熱材「ユニサルペット」が完成し、断熱性が大幅に向上しました。
 断熱性の大幅向上と同時に、従来の断熱材の厚みやボード形状では対応できない部位への断熱強化を進めるため“薄型化”が大きな開発テーマとなりました。また“折り曲げ加工、3次元加工、円筒形への貼り付け”といった異形対応のニーズも高まってきました。
 そこで“超薄型、高性能、デザインフリー”の3項目に“長期信頼性”を兼ね備えた商品を作るべく、「ビグラス」「ユニサルペット」を新製法により改良したのが超薄型真空断熱材「ペーパーVIP」です。従来製法では薄型化すると、一定の厚みがある固形吸着剤を入れることができないため、長期間にわたる真空状態の維持が難しいという問題がありましたが、今回開発した「ペーパーVIP」では、真空断熱材で一般的に使用されている固形吸着剤を使用しない全く新しい製法に取り組み薄型でも長期間にわたり真空状態を維持でき、断熱性能の長期信頼性を確保することができるようになりました。

 

3.ペーパーVIP」の特長
(1)超薄型シート
厚みはわずか1mm~6mmの超薄型シートで、どんな隙間でもしっかり断熱します。
一般的に使用されている固形吸着剤を使用しない全く新しい製法のため長期信頼性も確保出来ます。

 

(2)高断熱性能
0.0025W/m・K~0.0060W/m・Kの熱伝導率を実現しました。薄型でもしっかり断熱します。
これは汎用の硬質ウレタン断熱材の約8倍、グラスウールの約15倍の断熱性能に相当します。

(3)デザインフリー
従来の真空断熱材の課題であった、複雑な形状への対応力が格段に向上しました。
標準形状は正方形、長方形ですが、使用方法によっては円筒形、L字型、3次元形状などの複雑な形へも対応が可能です。

 

 

4.製品素材
芯材がポリエステル繊維使いの物とグラスウール使いの2種類をラインナップ

 

5.製品サイズ     
(1)厚み:1mm~6mm
(2)幅 :最大1000mm
(3)長さ:最大1400mm 
             

6.主な用途
(1)冷蔵庫用断熱材
(2)流通用保冷ボックス用断熱材
(3)住宅用断熱材
(4)自動車の断熱材
(5)配管用断熱材

 

7.今後の予定
2005年3月より販売開始予定。2008年度には売上5億円を目標。

 

8.お問い合わせ先
〒541-8581 大阪市中央区久太郎町2-4-31
クラボウ 大阪本社 建材部 住設・機能商品課
担当:池田 TEL 06-6266-5479 e-mail:Yasutoshi_Ikeda@kurabo.co.jp

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-7-1 イトーピア日本橋本町ビル3階
クラボウ 東京支社 化成品営業部 住設・機能商品課
担当 松本 TEL 03-3639-3774 e-mail:Yukiya_Matsumoto@kurabo.co.jp

 

以 上



ニュース一覧へ戻る
PAGE TOP