ニュースリリース

2005年

2005年10月28日

クラボウ繊維素材展の開催 ―2006-07秋・冬素材展―

 

クラボウ(資本金220億円、本社 大阪市中央区、社長 綿合繊事業部は、11月10日(木)・11日(金)の2日間、総合繊維素材展を東京・サンライズビルにて開催いたします。

急速なハイテク化、グローバル化による社会変化が進む中、LOHAS(ロハス)などの新しい価値観に基づいた生活様式が生まれてきており、これに合わせた提案をしていくことが必要となっています。今回の展示会では、秋冬のシーズン・コンセプトを「WARM WITH(ウォーム・ウィズ)」と題し、新しいライフスタイルを求める人々の心と身体にやさしい温もりをお届けできる、素材トレンドを提案します。ぜひ会場までお越しいただき、クラボウの「ヒューマンフレンドリー発想」と天然繊維をベースに作られた、さまざまな素材のタッチやテクスチャーを感じてください。

詳細については下記の通りです。

 

 

1.開催名称
「2006-07秋・冬 クラボウ繊維素材展」

 

2.会期・会場
平成17年11月10日(木)・11日(金)
10:00~17:00 (16:30受付終了)
サンライズビル(東京) 4Fエキジビションホール
東京都中央区日本橋富沢町11-12
会場TEL 03-3665-4538/4539(会期中のみ)

 

3.展示会テーマ 「WARM WITH / ウォーム・ウィズ」

 

4.展示構成
1)メッセージ・コーナー (中央)
秋冬のシーズン・コンセプトを「WARM WITH」と題し、素材トレンドを5つのゾーンに分けて提案します。

 

『WARM WITH(ウォーム・ウィズ)』
~それは、心にも身体にも気持ちの良い暖かさ~
秋冬シーズンに人々が求める本当の暖かさ(=WARM)は、色々な気持ち良さと共に(=WITH)かなえられます。肌で感じる「暖かみ」はもちろん、動きの「軽やかさ」から得られるのは、身体の気持ち良さ。「エコロジー」を意識することや、凛とカッコイイ「美しさ」、癒しのある「やわらかさ」から得られるのは、心の気持ち良さ。
これらを自由に組み合わせて、自分のライフスタイルに合ったものを創る。それが、心にも身体にも気持ちの良い本当の暖かさです。
 
《WARM/暖かみ》
「ルナファ」「ロストン」「エコ・ウォッシュ」「グレースコット」「マナコット」
《LIGHT/軽やか》
「スピンエアー」「ユニバーサルバランス」「マイクロパイル」
《ECOLOGY/エコロジー》
「ブレバノ・エコ」「リターンコットン」「バイオネイチャー」
《CLEAR/美しさ》
「クリアスピン」「コレーナスピン」「ピュアセーム」
《SOFT/やわらかさ》
「ファノン」「ピュアセーム」「ナチュラルフロー」

 

2)テクニカル・コーナー (中央)
「電子線グラフト重合法」について科学的なアプローチを中心にご紹介します。クラボウは、先端分野で活用されている同技術を天然繊維に応用し、世界で初めて生地での連続生産技術を確立しました。

 

3)課別展示コーナー
各課が取り扱う主要素材を、アイテム・用途別に展示ご提案いたします。

 

 

5.お問い合わせ先
〒541-8581
大阪市中央区久太郎町2-4-31
クラボウ 大阪本社 綿合繊事業部 営業統括部 マーケティンググループ
TEL06-6266-5490   担当 加藤

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町2-7-1(イトーピア日本橋本町ビル)
クラボウ 東京支社 綿合繊営業部 セールスサポートグループ
TEL03-3639-7065   担当 波多野

当社HP http://www.kurabo.co.jp/cotton/

 

以上



ニュース一覧へ戻る
PAGE TOP