ニュースリリース

2006年

2006年03月28日

クラレトレーディング・クラボウ 共同開発、販売のユニフォーム素材 <アイスフレッシュ>について

 

このたびクラレトレーディング株式会社(本社:大阪市北区、社長:木村哲三)とクラボウ(資本金220億円、本社 大阪市中央区、社長 は、EVOH繊維(※1)を使用した、高機能なユニフォーム素材<アイスフレッシュ>を開発し、2006年4月から新発売します。

<アイスフレッシュ>は、優れた吸放湿性、速乾性、クーリング効果などの特長をもつEVOH繊維と、透けにくく、かつ低発塵のフルダルタイプポリエステル長繊維の2種を、独自の生産技術により組み合わせました。

食品工場やレストラン・ファーストフード等サービス業界では、職場の高温対策や食品への異物混入等の対策が求められ、職場の環境改善のニーズが高まっています。そのような中、職場で着用するユニフォーム素材自体にこれらの機能を付与したものが求められ、今回開発した<アイスフレッシュ>は、このようなニーズの高まりに対応できるものとして期待しています。

両社は、従来よりユニフォーム分野において<アクアクール>を共同開発・販売しており、今回新たに開発した<アイスフレッシュ>を加え、食品白衣及びサービスユニフォームを中心とする分野において、統一素材・統一ブランドのもとで、共同でマーケティング及び販売活動を行ない、<アイスフレッシュ>、<アクアクール>の拡販を図ってまいります。

1.商品コンセプト
<アイスフレッシュ>と<アクアクール>は、共にEVOH繊維の接触冷感と吸放湿性能を生かした、ひんやり爽やかなユニフォーム素材です。また、食品白衣・サービスユニフォーム業界の快適な職場環境をサポートする素材です。今回、新たに<アイスフレッシュ>を加えることにより、より広いニーズに対応出来ると期待しています。

2.特長
<アイスフレッシュ>
(1)EVOH繊維使用による接触冷感と優れた吸放湿性
(2)ポリエステル長繊維使用による低発塵設計
(3)フルダルポリエステル糸を使用し薄地での透け防止効果を実現


<アクアクール>
(1)高い熱伝導率によるクーリング効果
(2)優れた吸汗・速乾性能があり、嫌なべとつき感の少ない「点タッチドライ設計」
(3)綿を使用し、適度なハリコシ感をもったやさしい風合い

3.素材
<アイスフレッシュ>
ポリエステル(フルダル)× EVOH繊維 = 織物展開
<アクアクール>
ポリエステル × EVOH繊維 × 綿  = 織物・編物展開

4.展開用途
食品白衣・サービスユニフォーム

5.販売時期
2006年4月

6.販売目標
初年度 50万m

7.販売価格
アパレル入り価格:700~800円/m

※1 EVOH繊維
(株)クラレが開発したエチレン・ビニルアルコール共重合体<エバール>を原料とする繊維で、優れた吸放湿性、速乾性、クーリング性等の特長が有ります。

以上


この件についてのお問い合わせは、下記までお願いします。
(株)クラレ   IR・広報室    (東京) TEL 03-6701-1072
クラボウ    総務部広報グループ (大阪) TEL 06-6266-5073

<販売窓口>
クラレトレーディング(株) 東京ユニフォーム部       TEL 03-6701-2108
クラボウ           綿合繊営業部シャツ・ユニフォーム課  TEL 03-3639-7030

HPアドレス クラレトレーディング(株) URL:http://www.kuraray-trading.co.jp
        クラボウ           URL:http://www.kurabo.co.jp/



ニュース一覧へ戻る
PAGE TOP