ニュースリリース

2017年

2017年09月04日

ZEHに対応したノンフロン高性能断熱材「クランゼロ®」シリーズを販売開始


クラボウ(資本金 220億円、本社 大阪市中央区、社長 藤田晴哉)化成品事業部は、断熱性能を当社従来品より大幅に向上させた「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」(ZEH)(注1)に対応した次世代型のノンフロン硬質ウレタンフォーム断熱材「クランゼロ®」シリ-ズの販売を本年94日より開始いたします。なお、本製品は、920日からインテックス大阪にて開催される「第1回 関西 高性能建材EXPO」(注2)に出展します。

 

1.開発の背景

近年、世界規模で環境・エネルギー問題への関心が高まるなか、住宅業界でも2020年までに光熱費が実質ゼロの「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」(ZEH)を標準的な新築住宅とする政府の目標をうけ、住宅に求められる断熱材の性能向上やより効率的な断熱工法のニーズがこれまで以上に高まっています。

クラボウでは、これらのニーズに対応するため、環境配慮型の新発泡剤HFO(ハイドロフルオロオレフィン)(3)を使用した高性能断熱材の開発に取り組み、従来の当社断熱材に比べ断熱性能を最大35%向上させた硬質ウレタンフォーム断熱材「クランゼロ®」シリーズの開発に成功しました。また、ZEH対応に取り組む住宅メーカー様から寄せられていた新たな断熱工法へのニーズを受け、住宅の屋根や壁の内側と外側から断熱を行う高効率なダブル断熱工法もご提案いたします。

 

2.硬質ウレタンフォーム断熱材「クランゼロ®」の概要

「クランゼロ®」シリ-ズは、ノンフロンであり断熱性に優れる新発泡剤HFOを使用した高性能硬質ウレタンフォーム断熱材です。当社が長年培った原料配合のノウハウと発泡技術によって、当社の製品では最上位となる断熱性能を実現しました。外張り用のボードタイプと現場吹付け用のスプレータイプを選ぶことができ、さらにこれらを組み合わせた内外両側からのハイスペックなダブル断熱工法も本格展開いたします。

 (1)「クランゼロ®」製品ラインアップ

  ①硬質ウレタンボードタイプ「クランゼロ® ボ-ド」

   「クランゼロ® ボ-ド」は、従来の発泡剤を使用した硬質ウレタンフォーム断熱材に比べ、約13%の断熱性能の向上(注4)を

   実現しています。さらにボード表面にはアルミ箔のラミネート一体加工が施されており、遮熱効果も期待できます。

    ■熱伝導率:      0.021W/mK              JIS A 9521 硬質ウレタン断熱材 

    ■厚     み      3050

    ■表 面 材:      アルミ貼り合せ紙(表面)、ポリエチレン加工紙      (裏面)

   ②現場発泡スプレータイプ「クランゼロ® スプレ-」

   「クランゼロ® スプレ-」は、新発泡剤HFOを使用した現場発泡スプレータイプの断熱材で、水発泡の断熱材に比べ、断熱

   性能を約35%向上(4)いたします。

    熱伝導率:      0.026W/mK                *JIS A 9526 硬質ウレタン断熱材 

 

 (2)「クランゼロ® ダブル断熱工法」

 「クランゼロ® ダブル断熱工法」は、住宅の外側には外張り断熱材として「クランゼロ® ボード」を使用し、内側には「クランゼロ

 ® スプレー」により隙間なく吹付断熱を行うことで、内側と外側から住宅全体を断熱する工法です。外張り断熱と内断熱の双方

 のメリットを持ち合わせているため断熱性能が大幅に向上し、室内の温熱環境が快適に保たれるほか、気密性も向上させるこ

 とができます。クラボウは総合断熱材メーカーとして、戸建住宅のZEH対応ニーズに向けた断熱材製品ならびに断熱工法を幅

 広くご提案いたします。

  

3.販売開始時期と販売目標

 (1)販売開始:平成2994              

 (2)販売目標:平成30年度  2億円       

          平成32年度  10億円

 

4.お問い合わせ先

 クラボウ 化成品事業部

     (大阪) 環境マテリアル部 断熱商品課  担当:藤井

            〒541-8581 大阪府大阪市中央区久太郎町2-4-31

            TEL:06-6266-5012  FAX:06-6266-5117

     (東京) 化成品営業部 断熱商品課   担当:山下

            〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-7-1

            TEL:03-3639-7078  FAX:03-3639-7007

以上


 

(注1ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費するエネルギー収支をゼロまたはプラスとする住宅です。2020年までにZEHを標準的な新築住宅とする政府の目標があります。


(注2)第1回 関西 高性能建材EXPO

 ■開催日:平成29920日(水)~22日(金)

 ■場 所:インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102

 ■ブース番号:1-13


(注3)新発泡剤HFO(ハイドロフルオロオレフィン)

HFO(ハイドロフルオロオレフィン)とは、代替フロン(HFC)並みの性能を有した発泡剤でオゾン破壊係数がゼロに加え、地球温暖化への影響が炭酸ガス並み(地球温暖化係数1)と非常に小さく環境に優しい、新しい発泡剤です。


(注4)断熱性の向上

当社従来品(戸建スプレー)熱伝導率0.040W/m・K→「クランゼロ® スプレー」0.026W/m・K 

当社従来品(ボード)熱伝導率0.024W/m・K→「クランゼロ® ボード」0.021W/m・K



ニュース一覧へ戻る
PAGE TOP