KKVシリーズ

KK-V300SS(310g×1カップ)

1軸 KK-V300SS
(310g x 1カップ)

スペックを見るzoom_in
KK-V350W(350g×2カップ)

2軸 KK-V350W
KK-V350WECE
(350g x 2カップ)

スペックを見るzoom_in
KK-V1000(1kg×2カップ)

2軸 KK-V1000
(1kg x 2カップ)

スペックを見るzoom_in
KK-V2000(2kg×2カップ)

2軸 KK-V2000
(2kg x 2カップ)

スペックを見るzoom_in
KK-V3500(3.5kg×2カップ)

2軸 KK-V3500
(3.5kg x 2カップ)

スペックを見るzoom_in

2軸
公転・自転独立可変

公転・自転独立可変

1軸
公転/自転比一定

公転/自転比一定

主な特徴

主な特徴

Twist
[2カップ偏心方式]・・・KK-V350W(オプション選択)
材料と容器内壁との接触面・摩擦スピードが増え、攪拌・分散力UP

多彩な真空度設定パラメータ

減圧度をモニタリングしながら、真空度の制御が可能で、再現性の高い真空度管理により品質管理向上に貢献し、又、様々な処理材料に対する最適な脱泡プロセスをご提供できます。

余裕の真空減圧能力

高性能真空ポンプを採用。100Paの真空到達度と100Paまで2分の高速真空到達を実現しています。

信頼性抜群の真空槽

NASAで開発された磁性流体シール採用により減圧運転時だけ独立チャンバーを遮断し、回転部のみを減圧します。これにより、真空化によるメカへの負担を最大限軽減することになり、従来機並みの装置耐久性を可能にしました。

真空機構のメカニズム

高い実効真空度

信頼性の高い真空度管理

モーター・電気系統への真空遮断構造(安全設計)

真空機構のメカニズム
機種名 KK-V300SS(TYPE-Ⅰ) KK-V300SS(TYPE-Ⅱ)
標準容器(*1) HDPE製300mL 専用容器
最大処理量(*2) 310g×1カップ
公転 9段階 (レベル 9 ~ 1)
自転 公転速度に対して50% 公転速度に対して100%
設定時間 10~300秒×5ステップ (*3)
チャンネル数 100(固定:10、ユーザー:90)
真空仕様 ポンプ仕様 真空度能力:200Pa
排気速度:133L/160L/分 (50/60Hz)
真空槽 容器回転領域のみ減圧の独立チャンバー
真空度設定 各ステップ毎に真空度kPaを任意設定
主な警報機能 アンバランス、上扉及びメンテカバー開放、過負荷
主な安全機能 エラー発生時自動停止、動作中扉ロック、上扉開放時運転禁止
使用湿温度 10~40℃、20~80%RH(結露なきこと)
電源電圧 AC100V±10%
消費電力 約1.5kW
外形寸法(WxDxH)㎜ 685×602×490
本体重量 約103kg
機種名 KK-V350W
標準容器(*1) HDPE製370mL専用容器
最大処理量(*2) 350g×2カップ
公転 9段階 (レベル 9 ~ 1)
自転 10段階 (レベル 9 ~ 0) (公転速度に対して1.0~0.0倍)
設定時間 10~300秒×5ステップ(*3)
チャンネル数 100(固定:10、ユーザー:90)
真空仕様 ポンプ仕様 真空度能力:100Pa
排気速度:100L/120L/分 (50/60Hz)
真空槽 容器回転領域のみ減圧の独立チャンバー
真空度設定 各ステップ毎に真空度kPaを任意設定
主な警報機能 アンバランス、上扉及びメンテカバー開放、過負荷
主な安全機能 エラー発生時自動停止、動作中扉ロック、上扉開放時運転禁止
使用湿温度 10~40℃、20~80%RH(結露なきこと)
電源電圧 1φ、AC200~240V
消費電力 約2.0kW
外形寸法(WxDxH)㎜ 565×682×725
本体重量 約160kg(ポンプ別)
機種名 KK-V1000
標準容器(*1) HDPE製1.1L専用容器
最大処理量(*2) 1kg×2カップ
公転 9段階 (レベル 9 ~ 1)
自転 10段階 (レベル 9 ~ 0) (公転速度に対して0.94~0.0倍)
(但し、公転速度レベルにより制限あり)
設定時間 10~300秒×5ステップ (*3)
チャンネル数 100(固定:10、ユーザー:90)
真空仕様 ポンプ仕様 真空度能力:6.7Pa
排気速度:200L/240L/分 (50/60Hz)
真空槽 容器回転領域のみ減圧の独立チャンバー
真空度設定 各ステップ毎に真空度kPaを任意設定
主な警報機能 アンバランス、上扉及びメンテカバー開放、過負荷
主な安全機能 エラー発生時自動停止、動作中扉ロック、上扉開放時運転禁止
使用湿温度 10~40℃、20~80%RH(結露なきこと)
電源電圧 3φ、AC200V±10%
消費電力 約3.0kW
外形寸法(WxDxH)㎜ 761×784×822
本体重量 約260kg(ポンプ別)
機種名 KK-V2000 KK-V3500
標準容器(*1) HDPE製1.1L専用容器 HDPE製3.5L専用容器
最大処理量(*2) 2kg×2カップ 3.5kg×2カップ
公転 9段階 (レベル 9 ~ 1)
自転 10段階 (レベル 9 ~ 0)
( 公転速度に対して1.0~0.0倍)
(但し、公転速度レベルにより制限あり)
10段階 (レベル 9 ~ 0)
( 公転速度に対して0.78~0.0倍)
(但し、公転速度レベルにより制限あり)
設定時間 10~300秒×3ステップ
チャンネル数 20(固定:10、ユーザー:10)
真空仕様 ポンプ仕様 真空度能力:50Pa
排気速度:420L/500L/分(50/60Hz)
真空度能力:20Pa
排気速度:820L/985L/分(50/60Hz)
真空槽 容器回転領域のみ減圧の独立チャンバー
真空度設定 3モード設定:
1.真空度レベル1維持
2.真空度レベル2維持
3.連続減圧(引きっ放し)
主な警報機能 アンバランス、上扉及びメンテカバー開放、過負荷
主な安全機能 エラー発生時自動停止、動作中扉ロック、上扉開放時運転禁止
使用湿温度 10~40℃、20~80%RH(結露なきこと)
電源電圧 3φ、AC200V±10%
消費電力 約3.0kW 約7.0kW
外形寸法(WxDxH)㎜ 805×775×897 1095×995×1150
本体重量 約450kg(ポンプ別) 約550kg(ポンプ別)

*仕様は予告なく変更することがあります。
(*1)アダプター(オプション)により、複数の任意の容器やシリンジが使用できます。 (*2)容器・アダプターを含むグロス重量です。運転条件及び試料の性質により、処理重量が少なくなる場合があります。
(*3)5ステップ合計時間は25分以下(10秒単位)です。