唾液

唾液

Saliva

用途例

臨床検査・コホート研究・感染症研究など

対応システム

Corresponding system

GENE PREP STAR NA-480PLUS

GENE PREP STAR NA-480PLUSは、唾液(‐4 ml)からのゲノムDNA分離を可能にしたDNA自動分離装置です。採取容器から保存容器へのDNA回収、検体管理までを全自動化し、サンプルの取り違えリスクの低減や省力化に貢献します。

最大容量:4 ml

最大処理数:30 検体

詳細ページへ

GENE PREP STAR NA-480α

GENE PREP STAR NA-480αは、唾液(2 ml)からのゲノムDNA分離を可能にしたDNA自動分離装置です。高機能HEPAフィルターを搭載しており、臨床研究での使用も安心です。

最大容量:2 ml

最大処理数:30 検体

詳細ページへ

QuickGene-Auto240L

QuickGene-Auto240Lは、多量サンプルに対応する核酸自動分離装置です。最大2 mlの唾液サンプルをセット可能です。手作業工程を全自動で行うため、お客様の負担を大幅に軽減します。

最大容量:2 ml

最大処理数:24 検体

詳細ページへ

QuickGene-Mini8L

QuickGene-Mini8Lは、小型で軽量かつ多量検体に対応する核酸分離システムです。最大2 mlのサンプルを迅速に処理することが可能で、短時間に大量のDNAを得ることができます。

最大容量:2 ml

最大処理数:8 検体

詳細ページへ

専用試薬キット

Reagent Kit

  • GENE PREP STAR
    • NR-130
  • QuickGene
    • DT-L