事業概要

繊維事業部

繊維事業部サイトはこちら

 1888年に綿紡績で創業してから現代まで受け継がれてきたクラボウの原点が繊維事業部です。

 創業当時から蓄積してきた紡績・織布/編成・染色加工・縫製における独自の技術を活かし、コットンやウール、麻など天然繊維をベースにした高機能・高感度の繊維製品を製造・販売しています。

 市場ニーズをいち早く察知し、当社のコア技術をベースに、国内工場を基点に継続的な新商品を開発。常にお客様の期待を超える提案を行っています。国内外の自社工場やグループ会社、協力会社を相互に結びつけ活用することで、グローバルな製造・販売体制へのニーズにも柔軟に対応し、さまざまな商品分野で、消費者の購買意欲を高める商品・サービスによる新しい価値を創造し、提供しています。また、商品のライフステージ全般にわたって、そして事業活動のあらゆる側面において、積極的かつ継続的に「環境配慮」に視点をおいた活動を行っています。

高付加価値の機能性素材の開発・製造、環境配慮型製品の開発、海外市場への積極的な展開、グローバルネットワーク展開

事業領域図

主な取り扱い製品


エターナルベール
(一般・カジュアル衣料品)

シワ形状コントロール素材で、ビジネスカジュアルからヴィンテージまで幅広いファッションに対応できるテキスタイル素材です。


ブレバノ エコ
(ユニフォーム関連)

防炎性の優れたアクリル系繊維プロテックスと、製造段階でできた落綿を含むコットンを混紡。防炎機能とエコロジーを兼ね備えたテキスタイル素材です。


スピンエアー
(一般衣料品・生活雑貨・インテリアホームテキスタイル)

糸の内部に空隙を持つ、軽くて膨らみ感のあるソフトな風合い優れた吸水性を持つ特殊紡績糸素材です。


クレンゼ
(抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術)

繊維上のウイルスの数を減少させ、細菌、真菌などの増殖を抑制。高機能と高い安全性、洗濯耐久性を実現。


丸亀工場

生産品目:紡績

所在地:香川県丸亀市


安城工場

生産品目:紡績・織布

所在地:愛知県安城市


徳島工場

生産品目:生地染色加工

所在地:徳島県阿南市

  • 1888年 「有限責任 倉敷紡績所」設立
  • 1895年 商標「三馬」で綿糸の輸出を開始
  • 1933年 紡績の「丸亀工場」竣工
  • 1951年 紡績・織布の「安城工場」竣工
  • 1957年 ブラジルに「ブラジル倉敷毛紡(現 クラシキ・ド・ブラジル・テキスタイル)」設立
  • 1996年 生地染色加工の「徳島工場」竣工
  • 2008年 電子線を利用した天然繊維の改質技術の工業化に成功
  • 2013年 中国・香港に綿織物の販売会社「クラボウデニムインターナショナル」設立

関連リンク

繊維事業部サイト

繊維事業部の強み

機能を記憶した天然素材EBRIQ(イブリック)

抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術CLENSE(クレンゼ)

洗いやすい上質な布団LAUNDREAM(ランドリーム)

関連会社

海外

PAGE TOP