株主・投資家情報

コーポレートガバナンス

基本的な考え方

当社は、当社グループにおける最良のコーポレートガバナンスの実現を目的として、コーポレートガバナンスについての基本的な考え方、枠組み等を定めるものとして、取締役会決議に基づき「クラボウ コーポレートガバナンス ガイドライン」を制定しております。

当社のコーポレートガバナンスに関する基本的な考え方は、以下のとおりです。

     
  1. 経営理念「私たちクラボウは、新しい価値の創造を通じて生活文化の向上に貢献します。」のもと、株主をはじめ取引先、地域社会など当社に関係するステークホルダーに存在価値を認められる企業グループであるよう、公正で透明性の高い事業活動を行うように努める。
  2. 最良のコーポレートガバナンスを追求し、継続的にその充実に取り組み、持続的な成長および中長期的な企業価値の向上を目指す。

 

クラボウ コーポレートガバナンス ガイドライン(PDF:246KB)

コーポレートガバナンス体制図(模式図)

コーポレートガバナンスに関する報告書

当社は、東京証券取引所にコーポレートガバナンスに関する報告書を提出しています。

コーポレートガバナンスに関する報告書(2017年7月7日提出)(PDF:170KB)

社外取締役の独立性に関する基準

当社は、社外取締役について必要とされる独立性を確保するために、「社外取締役の独立性に関する基準」を制定しております。

社外取締役の独立性に関する基準(PDF:152KB)

PAGE TOP