お問い合わせ
外装化粧材

Enjoy design

デザインを楽しむ

住まいの多様性・個性化に合わせて
優れたデザイン性を追求して誕生したクランセリート。
時代のニーズに合ったスタイルを実現するため、
これからも進化し続けます。

Design

デザインの楽しみ方
rich lineup

豊富なラインアップ

クランセリートはディテールにこだわったラインアップが100種類以上あるため、外観イメージに合わせて好みの製品をお選びいただけます

originality

組合せ自由自在

窓枠のフレームに取り付けたり、外壁にランダムに使用することで住宅の個性が際立ち、オリジナリティ溢れる外観を演出することができます。

residential exterior

どんな外観にもマッチする

戸建住宅から、アパート、マンションなどの集合住宅まで様々な外観に使用でき、個性を活かした住宅にワンランクアップさせることができます。

PRODUCTS

製品について

KURANCERETE

クランセリート

クランセリートは住宅用の窯業系外装化粧材で、様々な住宅の外観に合わせてお選びいただける幅広い製品を取り揃えております。

Features

特長
Making expressions possible - both decorative and simple

デコラティブにもシンプルにも表現できる

クランセリートをバルコニーや窓枠、玄関など様々な部位に使用することでデコラティブ感を演出することができます。また、小さいタイプをご使用いただければシンプルな外観にもマッチし、美しい陰影を演出します。

Indulge in a wide range of combinations

様々な組み合わせを楽しめる

同じモールを2・3連続に並べる、左右対称に並べる、また違うモールを組み合わせるなどデザインは多種多彩です。住まいに合わせた個性的なデザインを演出します。

デザインを選んでみよう!

Coming soon

KURANCERETE hikari

クランセリート hikari

クランセリートhikariは外装化粧材にLEDを組み込んだ新発想の間接照明付き外装化粧材です。一体化しているため、昼は外装化粧材として、夜は間接照明として使用できるため昼夜問わず外観を彩ることができます。

Features

特長
Color the exterior day and night

昼も夜も外観を彩る

日中は外装化粧材として外壁と一体感のある陰影を生み出し、夜間は間接照明として建物の外壁を美しく照らすため、一日中外観を彩ることができます。

Can be used in residential and non-residential areas

住宅、非住宅で活用できる

間接照明付きのため、住宅はもちろん、カフェやレストランなどの非住宅にも演出の一部としてご活用いただけます。

KURANCERETE hikari / FAQ
発注について
Q1トランスの選定方法は?
使用する品番のLEDの最大接続W数を算出して選定します。選定表換算表がありますので、そちらを参照ください。
Q2納期はどのぐらいかかりますか?
受注生産品の為、離島を除き実働10~14日でお届けします。
Q3品番が多くて発注方法が難しいです。
専用の注文書がございますので、クランセリートhikari注文書クランセリートhikari ミニタイプ注文書のいずれかでご注文ください。
Q4無塗装品の対応は可能ですか?
可能ですが、別途担当者にご相談ください。
設計・施工について
Q1トランスの最大接続W数を超える場合はどうしたら良いですか?
点灯しなくなりますので、適したトランスを選んでください。
Q2トランス1つに対して最大接続W数は105W(品番:KHEA-017♦)となっておりますが、それを超える場合はどうしたらよいですか?
ラインアップ上では最大接続W数は105Wが最大となりますので、トランスの数を増やしてください。
Q3トランスを設置する場合は防水コンセントは必須ですか?
15Wタイプ以外はコンセントタイプではなく、直結仕様も選定できます。
Q4コンセントの配線を切断し、直結しても問題ないですか?
PSEマーク制度(国による電気用品の安全規則)から外れるため、保証の対象外となりますので、おやめください。
Q5配線の結線はドライコーン以外でも良いですか?
ドライコーンを使用しないと保証の対象外となりますので、おやめください。
Q6配線は具体的にどうしたら良いですか?
玄関灯やインターホン同様に、事前にクランセリートhikariを設置し結線する箇所に配線を出しておいてください。
Q7上記Q6以外で配線する方法はありますか?
建築物の構造によりますが、外壁の外にPE管等で配線する場合や、外壁内へ配線する場合があります。
Q8配線は誰がするのですか?
電気工事の資格は要りませんので、どなたでも可能です。
Q9結線後はどのように処置をしたら良いですか?
配線イメージのように現場調達でインシュロック(結束バンド)等で目立たない位置に固定してください。
Q10不乾性パテは何に使ったら良いですか?
外壁内に配線して頂くときなどの防水に使用します。
Q11不乾性パテを使用しなければならないですか?
貴社の防水基準に準じて頂ければ問題ありません。
Q12トランスを使用しなければならないですか?
この商品は12Vですので、電圧を下げなければなりませんので必要です。
Q13他社のトランスでも良いですか?
当社の純正品番でなければ保証対象外となります。
Q14トランスは屋外に設置しなければならないですか?
照度センサーを使用する場合は、屋外に設置してください。但し、他の照明が干渉したり、夜間でも明るい場所や昼間でも暗い場所には設置しないでください。照度センサーを使用しない場合は、屋内に設置していただいても構いません。
Q15室内での手動スイッチと連動させるときは、どのようにしたらよいですか?
トランスへの電源配線を室内の手動スイッチに連動させて、オン・オフさせます。電源が落ちてもトランスの設定は維持されるので大丈夫です。
Q16ドットレスLEDの連結最長は4mとのことだが、それ以上の場合はどうしたらよいですか?
トランスからの配線を増やし、LEDへ結線します。詳しくはLED配線を参照ください。
Q17トランスへの配線は何本まで接続できますか?
15Wは2本、150Wは6本、それ以外は4本まで接続できるようにコネクターが付いています。
ただ、それ以上の配線でもトランスの前にジャンクションボックスを設置し、それに配線して大丈夫です。トランスの最大W数を超えてはいけません。
Q18LEDは現場でカットしても大丈夫ですか?
現場でのカットは不可です。本体は1mm単位、LEDはドットレス:25mm、ドットタイプ:100mm単位で注文できます。LEDの長さを短く設定すれば、本体の長さは現場で調整可能です。
発注について
Q1LEDの交換方法はどうしたら良いですか?
ドライコーンから配線を外し、LEDを交換します。ドライコーンは消耗品ですので、新たなものをご使用ください。
Q2LEDのみの発注も可能でしょうか?
通常は製品とセットでの発注を受け付けておりますがLEDのみでも可能です。
Q3保証期間はいつまでですか?
商品引き渡し後、2年間です。
Q4保証内容を教えてください。
㈱タカショーデジテックの保証書「フレキシブルLEDバー」「フレキシブルLEDバー(ドットレスタイプ)」をご参照ください。

デザインを選んでみよう!

(Coming soon)

Select

デザインセレクト
before
after

DESIGN SELECT

デザインセレクト

クランセリートとクランセリートhikariの中の様々な製品パターンから好みのデザインをお選びいただき、窓やバルコニーに設置した場合のイメージをシミュレーションすることができます。製品の組み合わせや色など個性を活かしたデザインイメージ作成のために是非ご活用ください。

Coming soon

Catalog download

カタログダウンロード

クランセリートとクランセリートhikariのカタログをダウンロードいただけます。
製品の詳細をお知りになりたい方は以下問い合わせフォームよりお問い合わせください。

クランセリート

クランセリート
PDFカタログ
クランセリートmini
PDFカタログ

クランセリートhikari

クランセリート
hikari
クランセリートhikari
サポートツール

クランセリートhikariをご採用いただくにあたり、必要とする電力からトランスを選定する必要がありますので、以下のサポートツールをご活用ください。

トランス選定表 トランス換算表

その他の資料は建材ポータルサイト「イプロス」にて掲載しております。

詳しくはこちら
※イプロスからの資料ダウンロードはご登録が必要です。

contact

お問い合わせ

お気軽にお問合せ・ご相談ください

クラボウ(倉敷紡績株式会社)

東京支社 化成品営業部