ニュース

お知らせ
2020年11月11日

LGBTQに関する取り組み指標「PRIDE指標2020」において「ブロンズ」を受賞

このたび当社は、企業内でのLGBTQなどのセクシャル・マイノリティ(以下LGBTQ)に関する取り組みの評価指標「PRIDE指標」において、2020年11月11日、「ブロンズ」を受賞しました。

「PRIDE指標」は、任意団体「work with Pride」が、LGBTQの方々が働きやすい職場づくりを日本で実現することを目指し策定した評価指標です。当社は、次の3つの評価指標において評価されました。

①Policy: 行動宣言
 当社コーポレートサイトでのダイバーシティ&インクルージョン推進に関する記載の中で、性的指向・性自認を尊重し合い、認め合うことを明記し、インターネット等で広く社内外に公表している。

②Representation:当事者コミュニティ
 ダイバーシティ&インクルージョン相談窓口を設置し、性的指向・性自認に関連した相談ができる。また、社内報やアライ(Ally、支援者)シールの配布を通じ、アライの重要性に関する理解を促進している。

③Inspiration:啓発活動
 社内報や社員研修を通じ、LGBTQの方々の理解を促進するための取り組みを行っている。

今後もLGBTQの方々が働きやすい環境づくりのための取り組みを進め、PRIDE指標の最高評価である「ゴールド」の受賞を目指すとともに、一人ひとりの多様な個性をお互いに尊重し、認め合うことで、すべての社員がその能力を最大限発揮できるよう、ダイバーシティ&インクルージョンの推進を重要な経営課題とし、その啓発活動や活躍推進・雇用促進のための諸施策に取り組んでまいります。

ダイバーシティ&インクルージョンページ
https://www.kurabo.co.jp/sustainability/society/diversity.html

wwp2020bronze_resized.jpg

※LGBTQとは:レズビアン(Lesbian)、ゲイ(Gay)、バイセクシュアル(Bisexual)、トランスジェンダー(Transgender)、クイア/クエスチョニング(Queer/Questioning)の頭文字



ニュース一覧へ戻る