数字で見るクラボウ企業情報

創業年数 創業年数

創業年数

クラボウグループは、1888年(明治21年)に「有限会社倉敷紡績所」として誕生しました。2018年には130年目の節目を迎え、さらなる飛躍を目指します。

連結従業員数 連結従業員数

連結従業員数

グループの連結従業員数は4,467名。グローバルな視点での事業領域の拡大と新たな価値の創造を目指し、グループ社員一丸となり取り組んでいます。*

連結売上高 連結売上高

連結売上高

事業セグメント 事業セグメント

事業セグメント

クラボウグループの連結売上高は1,429億円。繊維、化成品、エレクトロニクス、エンジニアリング、バイオメディカルなどモノづくりを行う事業展開のほか、食品・サービス事業など5つの領域で事業を展開しています。*

売上構成比率 売上構成比率

売上構成比率

事業年数 事業年数

事業年数

繊維事業から多角化経営を進め、クラボウグループの現在の繊維事業と非繊維(繊維以外)事業の売上比率は、繊維事業36%・非繊維事業64%。事業の展開年数も、繊維事業132年、化成品および食品・サービス事業58年、エレクトロニクス分野54年、エンジニアリング分野50年、バイオメディカル分野38年、工作機械分野71年と、50年以上展開する事業が多くあり、様々な分野で身近な暮らしを支えています。*

事業所展開国数・拠点数 事業所展開国数・拠点数

事業所展開国数・拠点数

クラボウグループは事業所、生産拠点、関係会社をブラジル、タイ、インドネシアなど国内外8カ国に展開。関係会社およびその拠点の総数は国内を含めて86拠点あり、開発・生産・販売機能を組み合わせたグループネットワークでお客様にとっての最適なソリューションを提供しています。*

繊維製品の年間販売量 繊維製品の年間販売量

繊維製品の年間販売量

クラボウグループの繊維製品のグローバルでの販売総量は年間およそ105,000トン。これはチノパンに換算すると約2億3,000万本に相当します。天然素材をベースに感性や機能を付加したクラボウの製品は、ファッションからワーキングウェアまで幅広く採用されています。***

※販売総量をチノパンに換算

自動車用ウレタンシートの国内年間出荷量 自動車用ウレタンシートの国内年間出荷量

自動車用ウレタンシートの国内年間出荷量

化成品事業で開発・製造する自動車用ウレタンシートの過去10年間の国内累計出荷総量は約7,500万m。これを自動車に換算すると平均で年間約150万台分になります。クラボウの軟質ウレタンは、カーシートの他にもマットレスや枕、吸音材や断熱材など、幅広い分野で使われています。**

徳島バイオマス発電所の年間発電量 徳島バイオマス発電所の年間発電量

徳島バイオマス発電所の年間発電量

自社で保有する徳島バイオマス発電所の発電出力は最大約6,200kWで、年間では約4,000万kWhを売電しています。日本の一般家庭約11,000世帯の年間使用電力量に相当するクリーンなエネルギーを提供しています。***

※発電量を一般家庭の年間使用電力に換算

社内報発行号数 社内報発行号数
1,172号 1,172号

社内報発行号数

1917年に「倉敷時報」として発行が始まり、現在も「ドウシン」と名を変えて100年以上継続されている社内報。その発行数は1,180号を超え、国内で現在発行されている社内報としては最古級です。過去の社内報は倉紡記念館にあるデータベースシステムで閲覧が可能です。*

女性の総合職の増加率 女性の総合職の増加率

女性の総合職の増加率

新卒総合職採用の女性比率 新卒総合職採用の女性比率

新卒総合職採用の女性比率

ダイバーシティ経営を進める当社では、新卒の総合職採用でも積極的に女性を採用。単体の新卒総合職採用における女性比率は約35%で、年々増加傾向にあります。加えて中途採用でも女性の採用を進め、総合職の女性社員総数は5年前から約2.3倍に増加しています。 さまざまな取り組みが評価され、「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」の認証を受けています。**

*2020年3月現在の情報です。
**2019年3月現在の情報です。
***2017年3月現在の情報です。